大工さん・肉体労働

大工などの肉体労働の方の多いお悩み

仕事は立ち作業が多く重量物を運ぶことで、無理な姿勢や肩、腰への負荷がかなりかかります。そのため、悪い姿勢がクセになってしまい、ぎっくり腰などを引き起こしやすい仕事の一つです。

・重いもの持つので腰への負担が大きい(30代男性)
・肩が上がらなくなる(50代男性)
・腰がグキッとなって立ち上がれなくなった(30代男性)
・悪い姿勢で作業するので全身痛いです(20代男性)

めいほく接骨院の治療方法

当院では患者様の症状をみながら、下記の治療方法を組み合わせて患者様1人1人に合わせた治療をしていきます。

長時間の立ち仕事や重い物を運ぶため、上半身と骨盤まわりの筋肉の緊張をゆるめる矯正により改善していきます。

矯正と共に特殊な電気治療で、身体全体の神経や血流が改善されていき、疲労感や重ダルさが取り除かれていきます。

骨盤矯正

当院独自のSPT骨格バランス矯正法で身体の歪みを根本的に改善し、痛みの出にくい体づくりをしていきます。

痛みが出てい患部だけに対してアプローチをかけるのではなく、骨盤・背骨や筋膜なども整えていきます。

上半身から下半身全体のバランスを調整していくと同時に、根本からの痛みに対して施術をおこなっていきます。

 

電気治療

名古屋市の目以北接骨院での電気治療の様子

 プロテクノEXEは、その特徴である、低周波・中周波・高周波を組み合わせたトリニティウエーブにより、深層部の神経や筋肉に直接届いて痛みにアプローチしていきます。


普段使っていない筋肉や深層筋を刺激し、神経がその刺激を脳に伝えることでその筋肉を使うように認識させることにより、 神経からの痛み・肩こり・腰痛などの痛みを緩和させ、 筋肉のシェイプアップ、基礎代謝量のアップ、血液循環改善、自律神経の正常化などを行います。


 

 

名古屋市のめいほく接骨院で、ソーマダインの治療をしているところ

微弱電流治療器ソーマダインは、特殊な微弱電流を患部に流すことによって、細胞レベルまで入り込み組織の再生と活性化を促進させ、痛んだ組織の修復を促します。

生体の細胞組織が損傷する(けが・病気)と正常組織から微弱な電流が脳から流れ自然治癒していきます。その脳から流れる微弱な電流をソーマダインは人工的に作りだしています。

身体にソーマダインを流すことにより体内の細胞のバランスが整い、細胞も活性化され、身体も元気になります。

手技療法

身体全体を見ながら筋膜や筋肉バランスを手技療法で調整していきます。

身体の歪みを矯正で整えるとともに筋肉の柔軟性と関節可動域を出していくことも大切になります。

 

生活指導

名古屋市のめいほく治療院で、筋肉をほぐす治療をしているところ現場での肉体労働が多い方は痛みがひどい時は安静にして重い物を持つのは出来るだけ控えてください。

身体の疲れは放置しておくと溜まっていく一方なのでそまま無理をして仕事を続けているとぎっくり腰などのひどい痛みにつながってしまいます。

まずは早めに治療に来ていただき、家でできるストレッチや簡単な運動や筋肉トレーニングを指導させて頂きます。