骨盤矯正お任せください!上飯田腰痛

2017年08月16日

こんにちは!

めいほく接骨院の渡邉です。

まだお盆休みの方、お盆休みなんてないよーという方、いろいろおられると思いますが当院は今日から通常診療開始です(^_-)-☆

ここでチラッと僕のお盆休みを紹介!

実家は三重県の松阪の方なので牛肉を買ってみんなで焼肉をしました。

めちゃくちゃ混んでました(笑)

最終日は名城公園のガーブ・カステッロでみんなでBBQ!

お洒落な店でおススメです!

さて、最後少し治療のお話。

骨盤矯正をする意味って皆さんご存知でしょうか?

筋肉を柔らかくすると人の体は楽になります。しかし、体に歪みがある状態だといい状態はすぐに戻ってしまいます。

つまり歪みをなくしていくと筋肉がいい状態をなるべく長く続けることができるのです( ^ω^ )

頑張って根本治療を目指しましょう!!

 

ではまた♪

体硬くないですか???名古屋市北区上飯田接骨院

2017年08月12日

こんにちは!めいほく接骨院の杉山です★

暦の上ではもう秋ですね~・・・トンボが飛んでたり・・

こないだは紅葉が少し赤く色づいててびっくりしました!!(笑)

天気が崩れやすかったりするのできをつけてくださいね!

 

さて突然ですがみなさん・・・体は柔らかいですか?

前屈したら手が床につかない方、足が全然上がらない方、開脚できない方・・

いろいろありますが、なぜ体が硬いとだめなのか?

 

・肩こりや腰痛などを起こしやすい

・同じ姿勢を続けることが困難

・なんでもないところで転びやすくなる

・猫背など姿勢が悪くなる

・筋肉の収縮が少なく血流が悪くなる

など・・・体の痛みの原因につながっていることがわかりますよね!

 

続ければ柔らかくなるストレッチ♪

 

 背中のストレッチ 

四つ這いになり、両手をそのままの位置に残しながら、かかとにお尻がつくまで下げていきます。さらに両腕を前に動かして伸ばしましょう。

 

 腰のストレッチ 

まずは足をまっすぐ伸ばします。
脱力の時に息を吸って準備
腰を捻りながら吐く。そのまま大きな呼吸でしばらく大勢をキープ
この時無理はせずに気持ちよいな、伸びてるなと感じる程度に。

 

続ければ柔らかくなっていくのでお風呂上りなどに

やってみてくださいね!!

 

 

めいほく接骨院では一緒に働いてくれる仲間を募集してます★

・柔道整復師

・鍼灸師

・受付

お気軽にお問合せください!!

 

名古屋市北区上飯田名古屋市東区接骨院 骨盤矯正整体整骨院

私達と一緒に働きませんか??-北区 名古屋 接骨院

2017年08月9日

こんにちわ!めいほく接骨院上飯田院の前田です

今日はまさに台風一過で気持ちが良い天気ですね

こんなに夏らしい天気は久しぶりな気がします

皆さまはどこかへお出かけしましたか??

さてめいほく接骨院では

現在一緒に働いてくれる仲間を大募集中です

柔道整復師、鍼灸師の正社員をはじめ

受付、施術助手のパートさんも募集中です。

当院がスタッフに求めたいものは、経験よりも「学ぶ姿勢」。

全く未経験からでも大丈夫です。どんな時でも新しい発想考え、

新しい知識や経験に対して、意欲的に学ぶ熱意のある方を探しています。

当院の魅力はたくさんありますが、僕から見てのめいほく魅力は

やはりスタッフ間の雰囲気が良く楽しむ時と真剣にやる時のメリハリがついていることです。

当たり前のことかもしれませんが、仕事に対しての姿勢は社員、バイト、パート関係なく

真剣です。皆が同じ目標を意識して働いているので、統率も取れていると思います。

一方、食事会、飲み会も月一で開催されており楽しむときは全力で楽しんでいます。

少しでも興味がある方は

めいほく接骨院 

☎052-711-1459    

採用担当 十河(そごう)・高井まで

 
詳しくはホームページの採用ページをご覧ください。
 
http://kamiiida-sekkotsu.com/recruit/
 
 
 

何処に行っても治らない?坐骨神経痛の治療!北区接骨院☆

2017年08月6日

こんにちは!

めいほく接骨院の渡邉です。

今日も暑く、いいお天気ですが台風は来るのでしょうか?( ;∀;)

今日は日曜日ということで午前診療のみにもかかわらずたくさんの患者様が来院されました(^_-)-☆

さて、今日は坐骨神経痛の治療!

この患者様は治療前は10メートルもまともに歩けなかったそうです。

しかし、今では快適に日常生活を送ってもらっています(^_-)-☆

治し方としてはこの深層筋の調節ができる機械と僕の腕一本で治します(笑)

初回費用3000円程度  所要時間40分程度

坐骨神経痛でお困りの方は放っておかないで一度みせにくることをおススメいたします(^_-)-☆

 

ではまた♪

産後骨盤矯正は北区上飯田のめいほく接骨院へ!

2017年08月5日

こんにちは!めいほく接骨院の杉山です★

 

めいほく接骨院では産後の骨盤矯正も行っております!

産後のママさん!

体の痛みや骨盤の広がり・・気になりませんか??

産後の骨盤矯正には

開いた骨盤を閉じる矯正

姿勢を正す骨盤矯正(反り腰) などがあります!

 

当院で行う矯正は、「骨格」と「筋肉」にアプローチしていくので

痛みも少なく機能異常を起こす筋肉は骨盤周辺にくっついているため、そこの筋肉を調整していくことで、腰痛やむくみ、背骨のゆがみなどといった、体の不調の根本原因にアプローチすることができます。

産後骨盤矯正 産後骨盤矯正の様子です!よかったらみてください★

 

 

・元の体形に戻したい

・開いた骨盤を戻したい

・出産して腰が痛い

などなど・・・お悩みの方!!

当院では産後3ヶ月から施術可能になりますので産後ママさん!

お待ちしております★(*^^*)

予約の状況によってはお子様連れも対応できるかもしれないので

お気軽にご相談くださいね★

けんこう通信♪&求人募集中 北区上飯田 接骨院

2017年08月3日

こんにちは!めいほく接骨院の杉山です★

梅雨開けてからのほうが梅雨らしい天気で・・・

体調崩されていませんか?

しっかり水分を取って熱中症などには十分気を付けましょう!!

 

火曜日は休診日でしたので、東区本院に在籍している

十河先生と高井さんと一緒に海に行ってきました★!

曇ったり晴れたりでしたが楽しい夏の思い出ができました♪

行きの車内では音楽かけてノリノリ♪(笑)

 

クールな十河先生!(*^^*)

みなさんは海や川行きましたか~?

まだ夏はこれから!というものの・・・あっとゆうまに終わってしまうので

たくさん思い出作ってくださいね★★

こんな感じでめいほく接骨院のスタッフはプライベートでも仲良しです(^O^)

 

8月に入ったので毎月発行している「けんこう通信」を配ってます!

今月は熱中症について書いてあるので読んでみてください♪

 

めいほく接骨院では一緒に働いてくれる方を募集してます!

めいほくに入ればみんなが主役!必ず成長できます★

お気軽にお問合せください(*^_^*)

めいほく接骨院 求人・採用募集

名古屋市北区上飯田 名古屋市東区 接骨院 骨盤矯正

交通事故治療 スポーツ外傷

 

楽しく治療(^◇^)北区整体接骨院

2017年08月3日

こんにちは!

めいほく接骨院の渡邉です。

8月になり35℃も当たり前ですが何処かすっきりしない天気が続いていますね(´・ω・`)

南国にでも行きたいものです(笑)

今週は調子が悪いということで急遽、鉄の腰をもつ男が来院しました!

楽しくおしゃべりして腰を治療(^^♪

最近、僕のインスタをフォローしてくれたみたいで…

感謝の気持ちでいっぱいです!

今日明日も元気に診療しております!8/4の予約の空きはまだ結構ありますのでお問い合わせくださいね(^^)/

 

ではまた♪

腰痛を予防しようー北区 接骨院 腰痛 電気治療

2017年07月31日

こんにちは、めいほく接骨院上飯田院の前田です。

昨日は上飯田院、名古屋本院両院ともに院内の大掃除を行いました!

日々の掃除ではなかなかやりきれないところまで徹底的にキレイにしました

院内も綺麗になり、スタッフ一同心機一転頑張りますので

よろしくお願い致します

 

さて今回は前回同様、腰痛の話です。

前回腰痛の原因はさまざまあると書きました。

そしてその原因の一つに筋力不足が挙げられます

では何故筋力不足で腰痛が起こるのでしょうか??

人間の背骨は、数多くの骨が積み重なって形成されています。

上半身を支えているため、もともと負担が大きいと言われています。

背骨の中でも腰を捻ったり曲げたりする働きをする骨を腰椎(ようつい)

言います。腰椎は5つの骨から形成されており、

その腰椎と、それを支える周りの筋肉が、腰の運動を支えています。

しかし、近年、腰椎をはじめとした背骨を支える周りの筋力が低下している

人が多く、背骨に負担がかかりやすくなっている状態です

トレーニングをしろと言っても別に筋肉隆々になるわけではなく

腰痛を改善するために、最低限の筋力を保つことが重要です。

では方法を紹介をしますが、腰痛を改善を目指すには

背筋だけでなく腹筋もバランスよく鍛えることが大切です。

 

まずは腹筋です。~お臍のぞき込み運動~

腹筋のアイソメトリック運動

仰向けに寝てひざを軽く立てます。両手は頭の後ろに軽く添えるか、太ももの上に置きます。

おへそをのぞき込むように、息を吐きながらゆっくりと頭を起こします。太ももの上の手はひざに向かって滑らせます。

腹筋に力が入るまで上体を起こし、その状態で止まって、息を吐ききるまで5~10秒程キープします。

息を吐ききったら、息を吸いながらゆっくりと頭を下ろします。

1セット10回、一日2~3回を目標に行いましょう。

こちらの運動の利点は通常の腹筋運動に比べて腰への負担が軽いことです。

 

続いて背筋です。~バタバタ手足運動~

背筋のアイソメトリック運動

うつ伏せに寝て、両腕と両足を伸ばします。

息を吐きながらゆっくりと右腕を肩から上げ、

同時に左足を股関節から上げます(腕も足も伸ばしたまま動かします)。

その状態のまま5~10秒程キープし、息を吸いながらゆっくり下ろします。反対側も同様に行います。

1セット10回、一日2~3回を目標に行いましょう

 

大前提として運動は痛みが激しい時に行ってはいけません

自分の身体と相談しながら無理のない範囲で行いましょう。

 

 

それでも運動はちょっと苦手だわという方には

当院で行っているプロテクノエグゼを用いたメンテナンスをおススメします

この電気の最大の特徴は深さ15センチという深いところまで刺激

を届かせるできるということです。

この電気には治療用のモードのほかにトレーニング用のモードもあり

12個の吸盤で上半身全体に電気刺激を与え筋力アップを目指します。

たくさんの方がプロテクノエグゼの確かな効果を実感して頂いております

気になる方是非一度当院にお越しください!!!

 

 

 

 

腰痛について! 名古屋東区北区 上飯田

2017年07月24日

こんにちはめいほく接骨院上飯田院の前田です。

昨日はめいほく接骨院のメンバーとジンギスカンを食べに

吹上にある浩養館に行ってきました!

みんなとのご飯は毎回笑顔が耐えません

また、そこでお誕生日のお祝いをしてもらいました!!

大変ハッピ―でした 

当院ではこのようにメンバー一人一人の誕生日をみんなでお祝いしています!

~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて本日は腰痛についてです!

皆様も一度は腰痛の経験があるのではないのでしょうか?

今や国民病とまで言われている腰痛ですが

その約85%が原因がはっきりしない腰痛ということをご存知ですか????

残りの15%の原因がはっきりする腰痛とは、画像検査等の結果、断定されるものです。

例として椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎の骨折等が挙げられます。

原因がはっきりしない腰痛の例としては

・左右のバランスの崩れ

・筋肉の柔軟性低下

・体幹筋の弱化

・腰の動きの悪さ

・悪い姿勢

・腰の使いすぎと筋肉量の少なさ

などが挙げられます。

これらが原因の場合は病院では

「原因不明の腰痛」「腰痛症」と言われることが多いです

 

当院ではこれらの原因不明の腰痛の患者様に対して

問診、左右のバランス検査、姿勢チェックを丁寧に行い

一人一人に合ったメニューを決め原因を改善していきます。

腰痛でお困りの方、一度めいほく接骨院へお越しください!

当院の患者様のお喜びの声→http://www.ekiten.jp/shop_2917672/

ご来院お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

暑い夏、家の中でも熱中症に!? 名古屋腰痛 北区東区

2017年07月21日

こんにちは、めいほく接骨院上飯田院の中山です!

このブログでは初めましてなので軽く自己紹介します。

 

5月からめいほく接骨院に入社して働かせていただいてます。

得意なことはマッサージです!

患者様一人ひとりと向き合って健康のお手伝いをさせて頂きます。

よろしくお願いします。

 

さて皆さん、どんどん暑くなってだいぶ夏らしくなってきましたね!

外へ出かけるときには熱中症に気を付けないといけませんね。

ですが熱中症の危険は外だけでなく家の中でも起こることは知っていますか?

そこで今回は、室内でおこる熱中症についてお話しします。

「熱中症 画像」の画像検索結果

まず、そもそも熱中症とは高い気温と湿度が関係してます。さらに汗が出にくい環境であったり、水分補給ができていないと起こりやすくなります。

実は、熱中症が起こりやすくなる条件は、室内でも同じなのです!

30℃を超える真夏日や雨が降ってジメジメしている日は冷房などを付けないと室内でも高温になり熱中症になる危険があります。閉め切った室内では風通りもなく特に危険です。

ご高齢の方や乳幼児では体温調節が上手に出来ず熱中症のリスクが上がってしまいます。

 

じゃあどうすればいいのか?

①室温や湿度が上がりすぎないようにエアコンで調節しましょう。

②脱水症状防止のために水分補給をしましょう。

③高齢者や乳幼児では周りの人が気をかけてあげることが一番の予防です。

④水で冷やしたタオルを首に巻いて体温を上げすぎないようにしましょう。

などです

「熱中症 画像」の画像検索結果

 

これからもどんどん暑くなってきますが熱中症に気を付けて

健康で楽しい夏を皆さんも過ごしましょう。


1 2