ストレートネックは日常病 矯正で正しい姿勢を取り戻そう

2018年03月15日

こんにちは、上飯田院の中山です。

 

今日はストレートネックについて書きます

ストレートネックは肩こり病とまで言われており

頭痛やめまい、ときには顎関節症や側弯症をひきおこします

原因としては最近ではスマートフォンの使い過ぎと言われています

スマホを持つ手は体の前方下方向にあるため、それを見るために自然と頭部は肩口よりも前に

突き出ます。それが首へのダメージとなり、様々なトラブルに発展するのです

またこの姿勢はパソコン作業でも起きてきます!

「ストレートネック」の画像検索結果

最後に軽く自分でできる予防法を紹介します

①首を横に倒して側屈してあげる

②首を左右に回して回旋運動をしてあげる

こういった動きは首のストレッチにもなるのでお勧めです

 

日々の仕事や姿勢から体の歪みや首の変形は徐々に体の不調を悪化させ

ストレスへと変わっていってしまいます

めいほく接骨院では骨盤矯正を用いて身体全体の歪みを改善していきます

ストレートネックや歪みによる不調でお悩みの方は一度ご相談ください