風邪をひかないように!

2018年03月30日

こんにちは!

東区、北区、千種区、春日井市より多くの患者様がご来院されるめいほく接骨院の前田です

今朝起きてきたら、母親がとてつもなく風邪をひいたいました。

最近は昼間の気温が20℃を超えることもあり

朝晩は10℃を下回ることもあります。

一日の気温の差が大きいと風邪をひくリスクも高まってきます

なので今日は風をひかないための予防法をご紹介します!

kodomo-tearai

①緑茶でうがいする

 手洗いうがいは風邪の予防として基本ですが、緑茶だとさらに効果が上がるんです!

 漢方では緑茶は解毒と炎症を抑える作用があると言われていてとてもいいんです!

②ショウガをとる

 ショウガは体を温めてくれる食べ物として有名ですね!

 紅茶やホットミルクに搾ったり、はちみつとおろし生姜でお湯割りにする

 なんてのもおすすめです。

③ビタミンCをとる

 ビタミンCは免疫力を高める作用をもっています!主に果物に多く、赤ピーマンや

 アセロラにもビタミンCが含まれているんです。

 注意点として体の中ですぐ排泄されてしますので食事毎に摂ることが秘訣です!

今回は簡単にできる身近なものをご紹介しました!

他にも運動やしっかりとした睡眠も大事です!

規則正しい生活で体力をつけて風邪に強い身体を目指しましょう!