困った時のツボ押し(肩こり、頭痛編)

2018年01月21日

こんにちは!名古屋市北区にあります、

むち打ち治療、スポーツ外傷、骨盤矯正など

様々な症状の患者様にご来院頂いているめいほく接骨院上飯田院の前田です

来週から今年一番の冷え込みになるようです。

風邪をひかないように十分に防寒対策をしてお出かけしましょう。

 

さて今日は自宅でもできるセルフケアについてご紹介します。

それはツボ押しです

皆さんもツボという言葉をよく耳にすることがあると思います。

ツボは正式には 経穴(けいけつ))といいます。

中医学、漢方医学、経絡学の概念で、体内の異常に応じて身体の特定の部位に対応して現れる

ものです接骨院では馴染みは薄いですが、あんま、指圧、鍼、灸を扱う治療院では

刺激を与えることで体調の調整、症状の緩和をはかる治療法がとられます。

 

今日はそんな経穴の中から肩こり、頭痛に効くものをいくつか紹介します

1、肩井(けんせい)

肩井(けんせい)

肩に直接触れて刺激をします。肩井は肩こりを感じやすいエリアにあり、

コリがツライ部位と一致するという人もいますので非常に効果的です。

押し方 首の付け根(頭を前に倒した時に首の付け根付近に出てくる骨)と肩先の中間点

あります。押さえると痛気持ちよく感じるかもしれません。

例えば左側の肩井を押したい時は、前方から右手を回して右手中指を当てましょう。

2、合谷(ごうこく)

合谷(ごうこく)

合谷は、肩こりや頭痛、ストレス症状にも効果が期待できます。

また顔面部や目などのトラブルなどにも効果的です

他にも様々な症状に効くことから万能のツボと言われます。

押し方 

手の甲側の人差し指と親指の交わる部分のくぼみで、人差し指側にあります。

人差し指の骨の内側を押し上げるように圧をかけましょう。

3、風池(ふうち)

風池(ふうち)
自律神経のアンバランスは肩こり等にも影響しますが、風池は自律神経を整え、

目の疲労も緩和して首・肩周り、頭部の血行を改善する効果が期待できます。

風池は肩より上の体調不良には何にでも効果的です。

押し方

頭部を手で支えるように当て、親指を耳の後ろにある骨の出っ張りから内側へずらし、髪の生え際にあるくぼみを探しましょう。

頭の中心に向かって押します。

 

以上三つを挙げました。

なかなか自分自身でマッサージすることは難しいですが

ツボ押しは手軽にすることができます。

肩こり、頭痛が気になる方は是非お試しください。

 

産後骨盤について(*’ω’*)

2018年01月20日

こんにちは、めいほく接骨院の高井です☆彡

 

最近産後骨盤矯正ご希望で来院される方が多くみえます(*’ω’*)

産後は骨盤も開いて腰も反ってしまっているので体の負担は妊娠前よりも大きくなります。

育児で抱っこもするので疲れはたまりますよね。

妊娠や出産に伴う骨盤の開きを正すのが「産後骨盤矯正」です。

骨盤が大きくなり、体型が変わってしまいます。余分な肉がつきやすくなったためです。

出産により開いた骨盤を閉じるための産後専門の骨盤矯正を行います。

産後専門の骨盤の開きを元に戻すためには、産後骨盤矯正が必要です。

また、産後に骨盤がひらいたままだと腰や肩のつらさも続いてしまいます。
矯正をして骨盤の開きやゆがみを整えることで体型も戻って調子も良くなっていきます(^^)

 

・産後の下半身が太った気がする

・産後股関節が痛い

・身体が疲れてしんどい

・産後骨盤が開いたままなかなか閉じない

・妊娠前のズボンがはきたい

こちらに当てはまる方はぜひめいほく接骨院へ(*’ω’*)

ちなみに、産後骨盤は産後3ヶ月~できます!!

火曜診療! 首の痛みは骨盤からしっかり治しましょう!

2018年01月19日

こんにちは、上飯田院の中山です。

おしらせです。

今まで火曜日が休診でしたが、火曜日の午後が

診療となります!

予約の際もお電話がつながるので気軽にご連絡ください!

めいほく接骨院受付時間

 

今日は首の痛みについてお話しします!

首の痛みは大きく分けて①筋性 ②関節性 ③神経性 に分けれます!

①や②は運動したり、普段の姿勢の悪さから痛みを起こすことが多いです!

 

今の時期では冷やすことで筋肉が固まって余計に痛みを助長してしまう恐れがあります!

骨盤を整えることで背骨から首にかけてバランスをとることができるので、

当院の骨盤矯正は首の筋や関節にもしっかりアプローチしてバランスをとります!

首の悩みがあるかたは一度当院へご相談してみてください

痛みの除去をお手伝いさせていただきます!(^_-)-☆

プロテクノエグゼのご紹介

2018年01月18日

こんにちは、名古屋市北区にある、めいほく接骨院上飯田院の前田です。

今週はだいぶ暖かい日が続いていますね。

先週が寒かったので温度差がだいぶ激しくなっています。

体調を崩さないように気を付けてくださいね。

さて本日は、めいほく接骨院で使用している、電気の一つ。

 

プロテクノエグゼ

の効果について説明していきます

大きく分けて五つの効果が期待されています。

1、高い鎮静効果で体の悩みを解消!

プロテクノエグゼは身体の10~15㎝の深さまで刺激を届けます。

直接神経まで刺激が届くため腰痛、肩こりを始め、

ヘルニア、むち打ちなどにも効果を発揮します。

2、身体の歪みを解消!

筋肉や関節に電気を流し、バランスを整える事で正しい姿勢や

歩き方を再教育してくれます。

3、細胞を活性化させ基礎代謝量up!

特殊波形電気刺激により身体を細胞レベルで活性化させ、基礎代謝がアップし

カロリー消費しやすい身体を作ります。4

4、血液の流れを良くして、身体の毒素を排出!

お腹に電気を当てることで、呼吸を楽にし、血液中の酸素の量を増やします。

血液、リンパの流れを良くして、水分や老廃物の排出を良くしてくれるため

むくみのない締まった身体にしてくれます。

5、深層筋を鍛えて、脂肪を燃やしやすい身体に!

身体の深部、特にお腹や背中などに多く存在する

深層筋(インナーマッスル)まで働きかけることにより

腰痛などの痛み解消も、もちろんのこと、深層筋にアプローチして

内臓脂肪を効率よく燃やし痩せやすい身体を作ることができます。

 

プロテクノエグゼをかけることにより、身体にとって様々な

利点が生まれます。

めいほく接骨院では患者様によってつける位置を変えており、

患者様一人一人に合った治療を提供させて頂いています

是非興味がある方は当院スタッフまでお申し付けください!

 

めいほく接骨院新年会(*’ω’*)

2018年01月17日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です☆彡

今日は雨ですね(._.)

夜の10時くらいには止むらしいです(^^)

 

先日、新年会&ボーリング大会をしましたよ~♪

毎年恒例の熱田神宮へご祈祷に行った後に新年会ではもつ鍋を食べに★

めちゃくちゃ美味しかったです!

この明太卵焼きが絶品でした(^^)(笑)

 

そのあとはみんなでボーリング!

個人で戦ったりチームでやったりとても盛り上がりました(*’ω’*)

2月から新メンバーも加わるので、これからが楽しみですね!!

これからもめいほく接骨院をよろしくお願いいたします(^^♪

運動前と後には

2018年01月15日

こんにちは!めいほく接骨院上飯田院の前田です。

2018年になりもう半月が経ちました!いかがお過ごしですか?

2018年は祝日が日曜日に重なることが多いことから振替休日が多く

たくさんの3連休が取れる年になっているそうです。

3連休を利用して早くから旅行などの計画を立ててみてくださいね。

ウォーミングアップとクールダウンですね旅行に行く女性のイラスト

さて今日は運動前と運動後にすることのお話です

運動前にすることといえば

ウォーミングアップとクールダウンですね

皆さんは行っていますでしょうか?

今日ウォーミングアップとクールダウンの効果を書いていきます。

ウォーミングアップからです!!!

 

1、体温の上昇

運動に適した体温及び筋肉の温度を作ります。

体の隅々まで血液を循環させることにより、筋肉の硬さをほぐし

運動に適した柔らかさにする効果があります。特にこの寒い季節は

この効果を発揮させることが重要となってきます。

 

2、運動時の怪我を予防する

十分に関節回りや筋肉を温めておくと、運動による体への衝撃を受け止める用意ができ、

怪我や故障の予防につながります。

 

次にクールダウンです!!

 

1、疲労の軽減、柔軟性の回復、傷害予防

運動終了後、筋肉の中にたまった疲労物質を排出する効果が期待できます。

硬くなった筋肉をゆるめ、柔軟性を回復させると同時に、

ケガをしてなかったとしても運動で筋組織は傷つきます。そこの修復も進めることができるた

め、傷害、筋肉痛予防につながります。

 

2、身体への負担を軽減する。

限界ギリギリまで追い込んだ有酸素運動など、運動強度が高ければ高いほど、

筋肉と心臓は連動して血液を体内に循環させています。

急に運動を中止すると筋肉中にある血液は内臓へと戻りづらくなり、めまいや体調不良につな

がる恐れがあり、最悪の場合は心停止などにもつながります。

徐々に強度を落とすクールダウンを取り入れることで、無理なく全身への血流回復を促し、体

への負担を軽減し、そういった症状の予防ができます。

 

クールダウンやウォーミングアップは、軽いジョギングや、ストレッッチ何でも構いません。

身体をしっかり温めて、より良い運動を行い、次の日に身体の疲れを残さないように

しましょう!!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

めいほく接骨院では患者様への運動指導も必要であれば、積極的に行っています。

運動を行うことで完治に近づく症状もたくさんあります。

わからないことがあれば、何でも聞いて下さいね

それでは

 

 

 

朝起きるのが楽になるかも(^_-)-☆

2018年01月14日

こんにちわ。めいほく接骨院の高井です(^_-)-☆

昨日は雪が降りましたね(‘_’)帰りとっても寒かったです(´・ω・`)

 

冬になると特に、朝起きるのがつらいくないですか?

そう思いながら毎朝起きている方たくさんいると思います。

起きなきゃいけないとわかっていても冬は本当に辛いですよね(._.)

そんな悩みをお持ちの方のため、冬でもすっきりと目覚める方法について紹介したいと思います☆彡

まず起きるのが辛い理由として多くみられるのがこちら↓

・睡眠が短い

・自律神経がみだれている

・体が冷えている

といったことが多いみたいです。

 

それを改善していくためには、、、

・睡眠時間の確保→6~8時間は必要と言われています。

・入眠時に心と体をリラックスさせる→温かい飲み物を飲む、リラックスできる音楽を聴く

・起床時間就寝時間をあわせる→ある程度一定に保つことでそれを体に覚えさせるのです。

そうすれば起きる時間に体が目覚めますので、朝起きるのが少し楽になるはずです。

 

上のことを少しでも心がけていけば、朝起きるのが楽になるかもしれないですね(^^♪

試してみてください!!

 

手のしびれは原因がたくさんあります! 一度ご相談ください。

2018年01月13日

こんにちは、上飯田院の中山です。

今週は朝方の冷えはとても強いですね!!

体調管理に気を付けてください。

 

手のしびれ、腕のしびれ、手がしびれる、病気、原因

今日は手のしびれについて書きたいと思います

手のしびれは脳腫瘍を初め、骨による圧迫、筋肉の圧迫など

さまざまな原因で起こってきます

代表的なものとして頚椎症や胸郭出口症候群などがあり

最近では増えてきている傾向にあります!

この二つは頸椎という首の骨のズレやその周囲の筋肉の緊張で

しびれを出すことが多く、矯正やマッサージで症状を

軽くすることが可能です!

 

上肢神経.001

上の図を参考に今出ているしびれの原因の神経を調べてみてはいかがでしょうか?

体のずれをただすことで症状を和らげることができることがあります!

もししびれなどでお困りの方は一度当院へご相談下さい!

ぎっくり腰でお悩みの方は名古屋市北区上飯田のめいほく接骨院へ!

2018年01月11日

こんにちわ。めいほく接骨院です☆彡

 

今日はぎっくり腰について書いていきます(^^)

 

ぎっくり腰になってしまう原因は骨盤にあります!

骨盤に歪みがあると体のバランスが崩れ腰の筋肉に負担がかかり固くなってしまいます。
筋肉は固くなると柔軟性がなくなるので腰に強い力が加わった時に痛めてしまいます。

腰痛の原因で最も一般的なのは長時間同じ姿勢をしていることで腰痛になったり重い荷物を運ぶ事が多い方、または重い荷物を持った拍子に腰痛を起こしてしまうことです。

長時間、同じ姿勢を続けたり、数時間かがんで作業する方などは、なぜ、ギックリ腰や腰痛を引き起こしやすいのでしょうか?

同じ姿勢をとり続けることで腰の筋肉が緊張、硬化が大きいからと言えます。

 

当院では患者様の症状をみながら、患者様1人1人に合わせた治療をしていきます。

特別な電気治療と骨盤矯正、手技療法です。

ぎっくり腰や腰の痛みで悩んでいる方は

名古屋市北区上飯田にあるめいほく接骨院へご相談下さい(^_-)-☆

テーピングの役割について

2018年01月8日

こんにちは!めいほく接骨院上飯田院の前田です。

今日は成人の日ですね。

新成人の皆さんご成人おめでとうございます!

僕は三年前成人式だったのですが、前日インフルエンザにかかってしまい

式はフラフラで参加、、同窓会は全てキャンセル。という苦い

思い出となっています。。

さて昨日僕は仕事をお休み頂きまして、岐阜県美濃加茂市で行われた

美濃加茂ハーフマラソンの選手ケアに参加し、テーピング、マッサージ、ストレッチを中心に

ケアを行いました。

昨日施術を行った患者様の中にはテーピングってなんの意味があるの?と

おっしゃる方がみられたので、今日は簡単にテーピングの効果についてお話をしていきます

(写真は包帯です 笑)

テーピングに用いられるテープは様々な種類があります。

当院で用いられているテープはキネシオテープというものです。

キネシオテープは固定する。というよりは、伸縮性のあるテープを凝ったところや痛いところ

などに貼って 自然治癒能力を促進させ凝りや痛みを和らげたりします。

その特性から別名「人工筋肉テープ」とも呼ばれています。

効果としては大きく分けて三つあります。

 

・ 筋肉の機能を正しく戻す

伸び縮みしすぎた筋肉を元に戻し、弱っている筋肉を元の働きに戻す効果があります。

 

・ 血液・リンパ液の循環を良くする

皮膚とその下にある組織間を広げることによって、その循環を助け、局所にとどまっている血液やリンパ液 の循環を改善することができます。

 

・ 痛みを抑える

皮膚や筋肉を刺激することで、 痛みを消す効果があると言われています。 神経学的にも解明されていると言われています。キネシオテーピングで皮膚や筋肉がさらに活性化され、 鎮痛効果が増します。当院では更に湿布を重ねて用いる事により、より高い鎮痛を行います。

 

伸縮性のキネシオテープの他にも

非伸縮性のホワイトテープというものが一般的にはよく用います。

ホワイトテープは固定性に優れており

保護したい靭帯、場合によっては腱や筋肉をサポートするため

に、その靭帯に大きなストレスがかからないように関節の動きを制限するものです。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

(写真左 ホワイトテープ 写真右 キネシオテープ)

当院では、スポーツをする方以外にもテーピングを用いて治療している方が

多くいらっしゃいます。

患者様一人一人に合わせて巻いておりますので、気になる方は一度スタッフに

お尋ねください。

 

 

 

 


1 2 3 4 5 10