五月病には要注意! 心と体をケアしましょう!

2018年05月8日

こんにちは、主に名古屋市東区大曽根・北区上飯田からご来院頂いておりますめいほく接骨院上飯田院の中山です。

 

「五月病」の画像検索結果

今日は5月病について書きたいと思います。

5月になると新しい環境になれてきて、新たに立てた目標や思い描いていた理想とはほど遠い

現実に気付き始めます。そのころ、ふっと糸が切れたようにやる気が

無くなることがあるのです

5月病チェックリスト
□朝早く目が覚めるが気持ちが沈んでいることが多い               □食欲がわかない、落ちたと感じる
□仕事や人間関係について悩んでいる
□会社に行きたくない、辞めたいと感じる
□自分に対して「ダメなやつだ」と落ち込んだり、憤りを感じたりすることが多い
□やりたいことや目標を見失ってやる気が出ない
□他人と会ったり、話をしたりするのが面倒くさいと感じる
□身だしなみを整えるのも面倒だと感じて手抜きをするようになった
□なんとなくだるいと感じる
□集中力が落ちてイライラしやすくなった

 

3~6個では少し注意が必要です! 

7~10個ではひどい状態かもしれません、専門医への受診をお勧めします!

 

ちゃんとしなければ、と思うほど自分を追い込んでしまい、『5月病』では済まなくなる

こともあります。

新しい環境への期待に胸は膨らむかもしれませんが、いい意味で期待し過ぎないこと

自分に厳しくし過ぎないことが大切だと思います!

また身体の疲れからも調子が崩れる場合もあるのでそういった場合は

当院へご相談下さい!

心と体のケアを提案させていただきます(^^♪

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。