胸郭出口症候群

  • 最近手がしびれる
  • 手を上にあげると症状が増す
  • なで肩である
  • 肩こりがよくする
  • 頭痛がする

名古屋市北区・東区【めいほく接骨院・整体院】グループを受診して胸郭出口症候群を早期治療するには?

胸郭出口症候群というのは腕の神経がその通り道で硬くなった筋肉などに圧迫されてしまい、シビレや痛みを引き起こすものです。

胸郭出口症候群は一般的になで肩の女性に発症しやすいと言われておりますが、男性でも十分胸郭出口症候群になる可能性はあります。

胸郭出口症候群の治療法としましては、胸郭出口症候群は神経を筋肉の圧迫から解放してあげることが一番重要になってきます。

胸郭出口症候群の症状は適切な治療を行っても治癒までの時間がかかることが多いので、早めに診察を受けて胸郭出口症候群を治療することをオススメします。

愛知県名古屋市北区・東区【めいほく接骨院・整体院】グループは、必ずお役に立てるよう努力することを誓います。

名古屋市北区・東区めいほく接骨院の胸郭出口症候群の治療

通いやすい!めいほく接骨院の胸郭出口症候群の治療

  1. 土日もあいているので、平日仕事が終わるのが遅い方でも通院可能
  2. 予約制でお待たせしません。
  3. 仕事帰りでも大丈夫、平日夜20時まで受付可能(土曜日は18時30分)
  4. 経験の豊富なスタッフ在籍
  5. プロアスリートも使用する最新の治療機器を導入

胸郭出口症候群に効果のある治療機器・治療法

プロテクノエグゼ

筋肉を自動的に動かし血流の改善を図ることで胸郭出口症候群の治療を行っていきます。深層の筋肉を動かし胸郭出口症候群の治癒促進を図ります。

胸郭出口症候群の治療にも使われるプロテクノエグゼは、プロ野球選手などが使っていることも多いです。今は監督になっていますが阪神の金本選手や、競走馬が使ったりしています。
馬のリハビリにも使われているんですね。

ソーマダイン

鎮痛効果・消炎効果がありますので、炎症のおこった神経に効果を発揮します。

レスリングオリンピック選手の吉田さほりさん、横綱の稀勢の里、アイススケートの村上加奈子選手も使っているそうです。

胸郭出口症候群の治療の際に微弱電流で全身電器を流す場合もありますが、ピンポイントで吸盤を使って治療することもあります。

海外の遠征にもアタッシュケースにいれて持っていく選手もいるようです。

愛知県名古屋市北区・東区【めいほく接骨院・整体院】グループは、必ずお役に立てるよう努力することを誓います。

胸郭出口症候群の料金

→アクセス・料金表